女性が活躍するグラフィックデザイナー求人

グラフィックデザイナーTOP >> 条件別の求人 >> 女性が活躍するグラフィックデザイナー求人

女性が活躍するグラフィックデザイナー求人

グラフィックデザイナーの仕事は、クライアントのイメージしている情報発信を形にして表現する仕事です。このため、相手の意向を正確に理解して、細かなところまで配慮のできる人が重宝されます。このような細やかな気配りというのは、性別で比較すると女性の方が行き届いていると一般的には言われています。そのようなこともあって、現在活躍しているグラフィックデザイナーの中には女性も多数います。もしデザインに対して興味を持っている、デザイン関係の専門学校で学んだ経験のある女性がいれば、グラフィックデザイナーとして活躍する選択肢もあります。

女性を歓迎するグラフィックデザイナーの求人を見てみると、まず女性向けの商品やサービスを展開している企業で多く出ている傾向があります。例えば、ファッションには多少の差があれど多くの女性が関心を持っていますね。このようなこともあって、アパレル関係のデザインを手掛けている企業では女性のグラフィックデザイナーを求める傾向があります。その他には、やはり現在でも家事労働の中心を担うのは女性が多いこともあって、料理関係や食料品の通販を手掛けている会社がパンフレットや広告を出す際に、女性受けするようなデザインを希望する傾向があります。このため、女性のグラフィックデザイナーを歓迎しているケースが多いです。

また、ここにきて急激にスマートフォンのユーザーが増加しています。そこでスマホアプリのマーケットもそれに呼応するようにして、急速に拡大しています。このスマホアプリ制作会社の中でも、グラフィックデザイナーを募集する求人が多数出ています。スマホアプリ制作会社の中には、キャラクターのイラストレーションを担当してくれるグラフィックデザイナーを募集している案件が出ていることもあります。スマホで提供されるキャラは、男性と比較すると女性の方が関心を示すものもあるため、同性のセンスが必要ということで、スマホアプリのグラフィックデザイナー求人の中には女性歓迎の案件も多いです。

求人情報を見てみると、未経験者でも歓迎する求人も募集されています。ただしその場合でも、デザイン関係の学校を卒業していることが条件の案件がほとんどです。また未経験者でも、過去に趣味でも学校の課題でもいいので、実際に作った作品を提出するように求められることが多いです。よって、もし作品が手元にないのであれば、事前にデザインを制作しておきましょう。


Copyright (C) 2014-2017 グラフィックデザイナー求人ガイド All Rights Reserved.