ゲーム業界のグラフィックデザイナー求人

グラフィックデザイナーTOP >> 条件別の求人 >> ゲーム業界のグラフィックデザイナー求人

ゲーム業界のグラフィックデザイナー求人

グラフィックデザイナーの中には、ゲーム業界で活躍している人もいます。このようなゲーム業界で活躍している人を、ゲームグラフィックデザイナーと呼ぶこともあります。ゲームの場面ごとに登場してくるグラフィックの制作をします。ゲームの世界観を構築するにあたって、とても重要な業務になります。背景はもちろんのこと、登場キャラクターやアイテム、エフェクトなどの演出を担当します。またユーザーインターフェイス画面なども担当しますので、グラフィックの部分のトータルプロデュースを担当する重要な仕事になります。ゲームのコンセプトやシーンごとの作者側の意図を的確に理解しないと、理想的なグラフィックの作成が難しくなります。

特に最近のゲーム機を見てみると、性能面でかなりの深化がみられます。一昔前までであれば表現できなかったグラッフィックの演出が可能になったこともあります。このため、ゲームの演出のバリエーションも豊富になって、より自由に演出ができるようになりました。その意味では、ゲームグラフィックデザイナーに求められるスキルなども増えています。映像制作に関するより専門的な知識や技術を持っていることはもちろん、感性なども重要になります。ユーザーをゲームの世界により引きつけるためにはどうすればいいのか、このようなことを常に考えながら制作活動をしていかないといけません。

ゲームグラフィックデザイナーの求人を見てみると、テレビゲームの映像制作の求人が多いです。また最近では、パチンコやパチスロの映像制作をしてくれる人材が募集される傾向もあります。パチンコやパチスロを普段行っている人はお分かりでしょうが、最近では液晶を使っていろいろな演出のできる機種が増えてきています。リーチの中でもいくつかの画面を組み合わせることで、当たりの来る確率が変わるなどのバリエーションを増やしている機種もあります。基本的に実務経験者を募集している案件が多いですが、一部未経験者でも歓迎している求人もあります。ただしAfterEffectsのような映像制作ソフトに関する知識のある人が対象になります。

ゲームの世界で仕事をしてみたいと思う人も多いのではありませんか?もともとゲーム好きの人の中には、ゲームをする立場からゲームをプロデュースする立場になりたいと思っている人も多いはずです。そのような人は、ゲームグラフィックデザイナーの求人情報を探してみるといいでしょう。


Copyright (C) 2014-2017 グラフィックデザイナー求人ガイド All Rights Reserved.